サメミロン

数ヶ月前から定期的に足の治療しているせいで、 治療する→歩けない(動けない)→激しい腰痛→歩行が普通に戻る→元気になる→治療する→歩けない(動けない)のサイクルを繰り返している私 私が動けない間の柴わんのコトは、鞍馬が充分にやってくれてるけど、 治療後数日間、私が椅子に寄って来る柴わんを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウンチ☆ピンチ!

柴わんは自宅の専用トイレで用を済ませてから、お散歩に行っている。         現在リフォーム計画中の老朽化した柴わん専用トイレ         私達がホースで水を流す“手動水洗タイプ”(。-∀-)         ※奥の穴を空けた犯人は、柴わんでは無くおっちょこちょいな私A´ε`;)゚・゚ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲の外せない庶民派グルメ ~神の國詣で~

出雲グルメは、お手軽なのにとーっても美味しい! 庶民的なのに満足度大で、次回行ってもコレらは外せんっo(*≧ω≦*)o 1泊だけじゃ、胃袋が微妙に足らなかったなぁーーー ★割子そば★ 出雲そばのド定番と言えば、誰でも知ってる「割子そば」。 お蕎麦の中で「割子」が一番好きな私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狛犬コレクション ~神の國詣で~

イヌが大好きなので、狛犬はいつも気になるっ!のだけど、 特に出雲の狛犬は、その姿形が私のハートにジャストミート みんな筋肉質で“とっても力強い”オーラがあって、柴わんにちょっと似てるぅ~。              尻尾を高く振り上げて、     何かに飛びかからんとしているポー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何もかも激変~♪

今年は4月に長雨&色々あって庭仕事が進んでおらず、 GWは庭仕事三昧~(´-ω-`;)ゞ 私は元々土いじりや園芸が大嫌いなのだけど、 そんな私の背中を押してくれるのは、やっぱり柴わん 立ち木の剪定していたら・・・           いつの間にか、脚立の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCも私も患う。。。

ご無沙汰しています(´∀`;A パソコンが、原因不明の病に冒されてました~。 最初はウィルスを疑ったんだけど、そうではなかった! マイナーなウィルスソフトが紛れこんで、色んなモノの奥に隠れてしまい 元々使っていたウィルスソフトと隠れているウィルスソフト、 ウィルスソフト同士がお互いをウィルスと判断して消そうとする現象に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳納桜三昧♪

ロッキーパパが、 「見事なしだれ桜があるから見に行こう!」と教えてくれて、 それぞれわん’sを乗せた車で移動 山道に入って少し走ると、突然現れた見事なしだれ桜 しだれ桜は一般的に、ソメイヨシノより開花が1週間程早いらしく 普段は時期がずれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンちゃんからの最初の贈り物

3月最後の日曜日、ロッキー家で毎年恒例のお花見散歩 しかも、いつものトリオに新人新犬が仲間入り       マロンの兄弟分で、名前はモンブラン。(通称「モン」) 最初コイケルと見間違えた生後10カ月のモンちゃんは、 “ブリタニー・スパニエル”っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜並木散歩

今年も桜と菜の花の季節がやって来た ってなワケで、ロッキー宅にお邪魔して毎年恒例の桜並木散歩へ       気温も20度を超えて、桜は一気に8分咲き             菜の花も今年はタイミングバッチリ{%ハート4web…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛び込んで来た神縁 “日御崎神社” ~神の國詣で~

今回の旅行は、全く予定通りに動かなかった。 その日も突然「何か、気乗りしないなぁ~」と予定していた神社へは行かずに、 島根半島の西端にある『日御崎』に向かってドライブするコトにした。      『日御崎』は出雲の町から、車で約20分 車を『日御崎灯台』か『日御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご用のある方は・・・

我が家の座敷で、今年最後の鍋パーティ       いつも写真を撮り忘れちゃうけど、今回は忘れなかった      ご飯は、今が旬の天然桜鯛を使った『宇和島風鯛めし』よーー でも柴わんは、普段から“座敷・立入禁止”
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何これ?出雲 ~神の國詣で~

多くの神話が残る出雲には、独特の民俗文化や自然史があるという。 方言もその一つらしく、 出雲弁で使われる言葉は『古事記』や『日本書紀』などに使われている古代日本語とほぼ同じなんだとか。         出雲で見かけた車止め・・・・              銅鐸^^; 『出雲弁』は東北のズーズー弁と似て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天上の神様がいる“命主社” ~神の國詣で~

出雲大社には、11の境内摂末社と、12の境外摂末社、 合わせて23もの摂末社があるんだそう。(多いっ) 中でも、一番格が高いと言われるのが、         ここ『命主社(いぬちのぬしのやしろ)』      祀られているのは「神皇産霊神(カミムスビ)」 カミムスビは、古事記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオクニヌシの大宮殿 “出雲大社” ~神の國詣で~

         キングオブ縁結びの『出雲大社』           ↑『勢溜(せいだまり)の鳥居』    『出雲大社』の1つ目の鳥居は、日本一大きな『宇迦橋の大鳥居』        中央部分は畳6畳分の大きさらしい。     1つ目の鳥居からテクテク歩いたけども、早朝参拝だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くっ付きセーター

私のセーターの袖に、柴わんがまるで腕枕みたく上手に乗っかって寝ていたので、そのまま柴わんを包んでみた           起きる気配、全然なぁ~し(*´艸`*) 柴わんが気持ち良く寝てたので、私は別のコトをしながら放置していると、 しばらくして、いつも通り静かー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神様達のゲート“稲佐の浜” ~神の國詣で~

旧暦10月、全国の神々が一斉に出雲大社に集まる月。 他地域では神様が不在となるので「神無月(かんなづき)」と言うけれど それとは逆に出雲では「神在月(かみありづき)」って呼ぶんだとか その出雲への神様達の入口が、ココ『稲佐の浜』らしい     全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あったかい場所

のんびりしていると、いつの間にかそばに来て“ぺとん”としている柴わん。              (↓鞍馬の足枕) ストーブの前とか電気カーペットの上とか、 温かい場所はお部屋の中にいっぱいあるけど・・・      やっぱり、大好きな人のそばが一番あったかいよね~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松江・菓子めぐり ~神の國詣で~

ガイドブックを読むまで知らなかった。 松江は、京都・金沢に並ぶ『日本三大和菓子処』なんだって。 その上松江は、一世帯当たりの和菓子購入量日本一とか 特に、松江庶民に茶の湯の文化を日常的に広めた出雲松江藩の第7代藩主・松平 治郷(まつだいら はるさと)が好んだお菓子は、『不昧公好み』と呼ばれ現代で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more