柴わんといっしょ〜おでかけまっぷ〜 

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いってきます」「ただいま」

<<   作成日時 : 2015/03/15 10:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに着物で外出


       着るチャンスが少ない“紬”の訪問着
画像



思えば、以前はこんな時、
柴わんに大切な着物を汚されない様に、すごく神経使ったっけ。

いやいや、着物だけじゃないよ。

スーツもコートもだったし
白い服も黒い服も、ニットの服も、ヒラヒラしたロングスカートも、全部危険だったなぁ


なので、出かける直前に着替えて玄関へ直行

出来るだけ柴わんに気付かれない様に(気付かれていると分かっていても!)、妙にコソコソと出かけてた


私も窮屈だった(←当時はソレが当たり前だと思っていた)けど、
柴わんも家族が知らん顔していつの間にか“いなくなる”なんて・・・・・ねー(´-ω-`;)ゞ


そんな「いってきます」が不自然過ぎた(無かった)我が家も、
今では“自然体”で「いってきます」


         じゃ、行ってきまーーす
画像

       今日は夕方までに帰って来るよ


私が声をかけてリビングから出たら、柴わんも“勝手に”留守番体制へ。
って、留守番中はただ延々昼寝をしてるらしい。(←数年前にビデオ撮影で確認済み(笑))


この日は、忘れ物をして車を引き返し、
もう一度家に戻ったのだけど、柴わんはベッドで「どうしたの?」って顔をしただけだった。
※リビングのドアを閉めて出かける冬場は玄関に座って「おかえり」が出来ず、柴わんはベッドで出迎えてくれる。


「寝てたのにごめんね。忘れ物しちゃったんだ。(ヨシヨシ)」
「じゃ、行ってきます〜。ゆっくり寝ててね〜(ヨシヨシ)」


留守中にイレギュラーなコトが起こったら、柴わんは「ただいま」の時にちゃーんと教えてくれる。


だから帰宅後はすぐ柴わんに、


        ただいま〜ゆっくり寝れた
画像

         お互いに目で、色んなコトを確認する


柴わんに教わった「挨拶の“本当の役割”」。


「心のあり方」と「挨拶」って繋がってると言うけれど、
それってヒトとイヌの関係でも“いっしょ”なんだなぁ〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「いってきます」「ただいま」 柴わんといっしょ〜おでかけまっぷ〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる